猫のおすまし日記

Mie...の個人モデル活動と日常的な日記♫

TOP MENU☆

年 始 の 御 挨 拶

(up☆) 日記 更新しました (1.7)

 普段は埼玉中心で活動中です(n*´ω`*n)

  ほぼ毎月名古屋or関西へ遠征しています。

 ※2月名古屋、3月関西遠征予定です。(日程未定)

 

■ プロフィール

■ サンプル・募集写真→ レタッチ方法 (独学・初心者用)

■ Twitter → @cat_mie_39 (鍵付きですので、まずDM下さい♪)

■ 活動予定表

  →1月予定表(遠征なし)

 

■ 持参可能な衣装衣装一覧

■ 遠征報告→報告一覧

 12月関西遠征報告 準備中

 11月関西遠征報告 準備中

 10月名古屋遠征報告 準備中

  9月関西遠征報告 準備中

  8月名古屋遠征報告(写真有り) 名古屋

    →過去の遠征報告

■ 徒然日記日記一覧

 

 よろしくお願い致します(*^o^*)

不注意

年始早々、捻挫しました(´・ω・`)

事故でも何でもなく、ただの不注意で 笑

何故そこでwwwと自分でもツッコみたくなるタイミングでw

 

右手親指付け根の関節を曲げちゃいけない方向に曲げてしまい。。

外側の骨が痛くなるかと思ったら、伸びた内側の肉に痛みが・・・。

とりあえず湿布貼ってます。

見た目に腫れとか変色はないので、

湿布さえ外せば分からないのですけど。

ただ、右手を下に体重がかけられなくて、

近日で予定して下さっている方に悪いなぁって・・・。

 

せっかく年末に健康体だと分かって喜んでいたのになー

 

でも、どこかに制限ができたら

他の何かが伸びるかもしれないし、

(心の声) 身長5cm伸びろ!(違

これはこれで良いことがあるかもしれないですよね。

 

日常茶飯事ダラけていますけど、安静にしたいと思います(ぉぃ

 

あ、今考えたら包丁握れない!!( ゚Д゚)

に・・・肉じゃがーーーッッ!!

 

2、肌修正 (ホクロ・傷・ニキビ消し)

”ニキビ消し”を挙げて、これ以降で説明することを

大袈裟めに一覧にしました。

鼻を入れ替えたり、口を入れ替えたりはせずに

お化粧でできることをお化粧の流れでしています。

(大丈夫そうな拾い写真です)

f:id:modelmie:20180103054526j:plain

こうして一覧にすると・・・

私、自分自身の(たまーにの)レタッチだけで

ここまでできるようになったのか!!(;゚Д゚)と、ちょっと驚き 笑

 

最後の2枚は感覚的過ぎるので説明致しません。

赤線までの3つの工程ができたら、

ほくろ消し・傷(傷跡)消し+美肌加工までの完成ですが、

※傷に関しては大きさにもよります。

この項では、第一段階の”ブツ消し”そのものです。

(PCを難なく使える方でしたら、

 この項のクリアまでは5分あれば大丈夫だと思います。)

 

では、いきたいと思います。

 ※フリーソフトGIMPでの説明になります。

 

(準備段階)

GIMPを起動し、GIMP画面を最大表示にします。

フォルダから使いたい写真をドラッグしてど真ん中に放り込みます 笑

(PC用語が分からない方は脱落orググッてください(´;ω;`))

今回私はこの写真でいきます。(適当な拾い画)

f:id:modelmie:20180103064432p:plain

まずは消したいポイントを拡大します。

GIMP画面一番左下のココに倍率がありますので

f:id:modelmie:20180103070858j:plain

一覧から選択するか、数字直接入力で丁度良い大きさに拡大します。

↓この位、デカデカと拡大します。

f:id:modelmie:20180103063652j:plain

これで準備は完了です(n*´ω`*n)

 

まずはニキビ近くの肌色をニキビに載せます。

 →お化粧でいうところのコンシーラーにあたりますが、

  ニキビ近くの肌色を持ってくることで違和感をなくします。

f:id:modelmie:20180103214612j:plain

※細かいシミなどは次の項で消し方を載せていますので

 大きなブツだけを意識して消してください。

f:id:modelmie:20180103063741j:plain

そしてまた同じく表示タブから表示倍率を元通りの100%に戻すと・・・

はい、アッという間ですが完成です!! 笑

f:id:modelmie:20180103064346j:plain

綺麗!!!(自画自賛

 

これだけでも全然違ってきますよね。

とりあえずこの項はここまでで完了です(n*´ω`*n)

 

3、肌修正 (美肌加工 ①肌の凹凸や細かいシミ消し)

今回やりたいことは・・・

f:id:modelmie:20180103070055j:plain

この美肌工程ですね!

前のホクロ消しでもかなり綺麗になりますが、

周りの肌と馴染ませることによって更に綺麗になります。

 →お化粧でいうところの下地+ファンデーションですね(*^^*)

 

準備に関しては①と同じですが、

今回は前回ほども拡大しなくて大丈夫です。

 

では、始めていきます。

f:id:modelmie:20180103074532j:plain

まずは光と影を意識します。

ぼかす際の一番の注意は光と影をなるべく動かさないことです。

これがなかなか難しいのですが・・・。

f:id:modelmie:20180103075229j:plain

この幅の2/3位のブラシの大きさに設定です。

両端に影のある足や手なら、その手足の太さの2/3位。

この辺りは使いながら慣れかなぁと思います。この説明は難しい(;´Д`)

 

そもそも”にじみ”のイメージが分からないという方に。

にじませるというのは、その範囲の色を持って行って混ぜるという効果です。

その結果、影が肌に入ってもおかしいし、光の形が崩れても不自然です。

極端に言えば、お化粧の頬紅(チーク)が鼻まで伸びていても変ですし、

眉毛が繋がってもダメでしょう?(* ´艸`)

 

にじませる時の流れは

f:id:modelmie:20180103081530j:plain

こんな感じで、

※絶対に輪郭部分ははみ出ないようにします。

①影と光は動かさない・影は影、光は光、別々ににじませる

 ※触れても、影と光の大きさと流れは変えない

②紫の〇の部分のように色味の違う部分を混ぜない

③長くドラッグしない (1秒程度で十分)

という点に注意してにじませればまぁまぁ不自然にはならないです。

 

にじみブラシの大きさと強さはその時々に合わせて調節です。

 

そして完成がこちら!

 f:id:modelmie:20180103072601j:plain

ツルツル過ぎて違和感な感じがしますが、

この後の全体の色味修正してから
体全体・顔全体に戻すとそうでもなくなるんですよ。

 

加工した写真の違和感って

光と影だったり色味に対しての違和感からくるものなので

光と影・部分的な色味はなるべく動かさないように心掛けています。

と言いつつ、結構失敗していますけどね 笑

 

最後にありえない失敗例を 笑

成功の方はブツ消しのやり方+にじみを3方向から行っています。

(完全に消しても違和感がある場合は少し残します)

f:id:modelmie:20180103085113j:plain

 

今回はこんなところで完了です(n*´ω`*n)

 

 

1、基本知識

ここに書くのは、簡単レタッチの方法を

読むために必要最低限の知識になりますが

足りないと感じれば追々足していきます 笑

間違いはないとは思いますが、

訂正が必要な部分があれば連絡頂けるとありがたいです。

 

■デジタル加工での最大のメリット

「しょっちゅう出せる必殺(過去に)戻すボタン!!!」

f:id:modelmie:20180103090458j:plain

行動ポイントが1溜まると即発動できるので

「しまった!ホクロが増えた!(;゚Д゚)」なんて時も大丈夫です(ありえない

何なら連打で初めまで戻れるので、御安心の上、酷使ください。

「クセで戻しちゃったけど、前の方がよかったーー!(;゚Д゚)」なんて時も

その下の”やり直すボタンで”再度未来へ行けます 笑

 

■レイヤーについて

Windowsのペイントはできない仕様です。

 

イメージしやすいように書くと

1枚の写真や絵を何枚もの層にできるということです。

 

ノートの最後のページに絵を描いても、

前のページには写らないですが、

書くページが透明だったらどうでしょうか。

それがデジタルでは可能なんです。

そのノートで言うところのページ=レイヤーと呼びます。

基本写真加工をしようと思うと初期設定は

下地(キャンバス)が透明のはずですから、

”写真の下は透明のフィルムのようなもので

上にも下にも足せて、

1枚に統合したりまた増減させることができる

という風に、頭の端位に置いておいてください。

※下地の色は一応設定で選べます。

↓こういうこともレイヤー4枚でできます。(適当加工)

 (一応、写真は自分で撮ったものです)

f:id:modelmie:20180103033313j:plain

ここから、別の説明で使おうと思っていた画像を使いまわします 笑

f:id:modelmie:20180103003046j:plain

腕に見立てたものを描いていますが、

外側のチェック部分は下地です。

 

始めにソフトを起動し、写真を開くと下地は見えないですが

(白く飛んだ部分があったとしても、それは白として表示されます)

消しゴムなどで消してしまうと下地が出ますので気を付けてください。

上の画像の腕にホクロを見立てた点を消しゴムで消すと

f:id:modelmie:20180103020133j:plain

こうなっちゃいます 笑

逆にこれを利用して、

さっきの風景写真のように下のレイヤーを見せることができたりします。

 

御興味持って頂けましたか? 笑

レイヤーを使えるか使えないかで

写真加工の幅はかなり変わるので

絵画のようにカッコイイサインを入れたり

またはコピーガードのように転用禁止用に文字入れしたり、

簡単にだけでも使えたら楽しいですよ。

 

このレイヤーという言葉は別でも機能として使います。

ここではレイヤーの説明と魅力(笑)だけで以上です。

 

■拡張子

PCに慣れている方はもう備わっている知識だと思います。

音楽でいうところの「.mp3」(エムピースリー)みたいなものです。

これは写真においてだけではなく、

どのファイルにも必ずあるのですが、

拡張子=ファイルの種類(形) で

拡張子によってメリット・デメリットがあったり

ソフトを使って変換可能で選べます。

また、これは予備知識ですが、

例えばソフトがPCのバージョンに対応していないということがあるように

拡張子が媒体

(例えばカメラ・スマホ・アップロードする先)

に対応していなければ、データとして移すことはできても

再生できないというようなことが起こりえます。

 →最近i-phoneのバージョンがiOS11に上がり、初期設定がjpgではなく

  HEIFになったことで、windowsのPCでは見られなくなりました。

  (→i-phoneカメラの設定で回避できます)

 

一デジやデジカメなんかの写真の場合であれば、

「.RAW」(読み:ロゥ)と「.jpg」「.jpeg」(ジェイペグ)だけ

知っていれば十分なように思います。

中には「.png」(ピング)のように

静止画・動画どちらにも対応しているような拡張子もあります。

写真をレタッチ後、保存をしようと思うと

上書きor新規保存のどちらかを選ぶことになりますが、

新規保存の場合においてだけ拡張子の知識がないと少し困るかなと思います。

自分で選択しないと、どのソフトでもそうだと思いますが

新規保存(名前を付けてエクスポート)を選ぶと、

そのソフト専用の拡張子で保存されるので。

→その拡張子が縮小ソフトに対応していない→アップロードもできない

というような流れが待っています。

 

また、当たり前の話なのですが、

上書き保存を選ぶと、元データは消えますので御注意を。(やりがち)

 

また、簡単な知識として

「rawは綺麗、jpgはrawに劣る」という風に解釈される方もいますが

それは違います。

rawのメリットはレタッチしても画質が劣化しないという点で、

同じ設定で写したrawとjpg写真の綺麗さは同じです。

ですのでレタッチするならraw写真の方が良いということです。

 

拡張子の話は必要な知識というだけで、ここで終わります。

 

■データ容量

物にも重さがあるように、データにも重さがあります。

「KB(キロバイト)」「MB(メガバイト)」「GBギガバイト」などで

桁を書くなら、10.000.000.000B(バイト)←点の部分で

キロ・メガ・ギガ・テラと上がっていきます。

(ネトゲ慣れしている方が1万のことを10kと言うのはそのためです 笑)

 

話を戻し、写真の話に置き換えます。

写真のデータ容量はカメラでもスマホでも大抵メガ単位です。

rawレタッチはしたことがないので分かりませんが、

jpgでレタッチをすると確実に容量が上がりますから、要注意です。

 

逆に、大抵縮小すると容量は落ちますが、

どのようなことが起こっているかというと、

色の数を減らしていたりで汚くなっているように見えます。

 

ただ、これだけは覚えておいて頂きたいのですが、

そのような重い容量のものをそのままの大きさで

送ってしまって、相手がWi-Fi使用でなければ

相手の通信料は大変なことになりますから、

縮小していないデータを送る際は要注意です。

※最近はスマホで撮った写真も異常に重いので

 人に送る際は縮小アプリを使われることをお勧め致します。

 

縮小方法などは別のページで書きます。

 

おそらく初心者用?写真修正方法

ここに載せることは、あくまで独学ですが、

簡単にレタッチする方法を書きたいと思います。

知らないよりは知っていた方が得な程度の知識なので

期待はしないでください 笑

 

私の使うツールについては一番下を御覧ください。

説明はすべて私の使っているツールでの説明で進めますので

よければダウンロードして使ってみてください。

 超簡単レタッチの方法

 1、基本知識 (簡単写真加工に必要最低限なことのみ)

 2、肌修正 (ホクロ・傷・ニキビ消し) 必要時間約5分

 3、肌修正 (美肌加工 ①肌の凹凸や細かいシミ消し) 必要時間約5分

 4、肌修正 (美肌加工 ②明暗・コントラスト・色味調整) 作成中

 5、文字入れ 

 6、文字入れ応用 (気持ち少しだけ飾り) 

 

 他、何か思いつけば書き足します。

 

 -ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-ж-

この説明内で私の使うツールは以下の3つです。

f:id:modelmie:20180103215827j:plain

左から順に

GIMP 2 (超優秀PC用フリーソフト)

②ペイント (Windowsに標準で入っているソフト)

③縮専。(縮小専用のPC用フリーソフト)

全部無料で英語知識も不必要、

すべてマウスとキーボードで使えます。

有料サイトに飛んじゃう心配もなしです 笑

 

年始の挨拶と昨年・新年のあれこれ

あけましておめでとうございます(n*´ω`*n) 2018年元旦

今年もよろしくお願い致します♪♪

f:id:modelmie:20180101040007j:plain

ここのためだけに描きました 笑

犬は黒色鉛筆のみで約4時間半、回りの飾り適当に15分位(ぉぃ

f:id:modelmie:20180101040217j:plain

例年であれば書初めするのですけど、今年は絵にしてみました。

なかなかカワイくて気に入りました(*ノωノ)

馬とは豹が好きで描いていましたが、犬は初めてです。

気に入った写真見ながらですけどね~

 

実は1日の為にお雑煮と角煮作りながら描いていたのですが

(下茹でと煮る時間が長いので丁度良いと思って・・・)

「ん・・・何かチリチリ・・・(*‘ω‘ *)」

角煮のミルフィーユ部分が

一層焦げて途中脱落ました(´;ω;`)ウゥゥ

最近何かと失うなぁ・・・気のせいかなぁ。

にしても、割とプルプル。よくできたー満足ですじゃ。

f:id:modelmie:20180101041811j:plain

煮卵をジップロックで漬けているので

明日角煮の鍋にぶち込んで完成(●´ω`●)

あ、お雑煮は関西生まれだからもちろん白味噌です。

起きたらお餅を大量混入させます(怪

お揚げさんは好きでアレンジ投入してしまいましたが 笑

まぁ、お節という量じゃないですが、年々作る数増やしていきたいですね~~

今回作るのは+お汁粉だけです。

 

これ以下はダラダラと元々下書きしていた内容で

これもまた長文なので、覚悟して見てください 笑

 

 

■健康面

先月関西へ出発する前に受けた国保人間ドックの結果が出ました^^

じゃーーーん☆

f:id:modelmie:20171231103151j:plain

〇を付けた箇所が標準値から外れていたところらしいですが、

結果から書くと心配なしの健康体だそうです(n*´ω`*n)♪

 

CPKという数値は”筋肉が沢山ある人なんかが

筋肉がどれだけ死んでいるかが分かる数値”みたいな説明をされて

私「え!私、筋肉全然ないってことですか?!><」と返すと

先生も看護師さんも凄くウケてくれました 笑

お尻の下部はちょっと死んでる気がするけど(ぉぃ

 

まぁ、健康で何よりです。

次回は腫瘍マーカーもオプションで付けて、年1回は行こうかなと思います。

 

それにしても、BMI値が切るとは思ってなかったなぁ・・・(´・ω・`)(そこw

 

■年始~撮影に関すること

今年、2018年は1月はこちら(関東)でゆっくり過ごして

2月名古屋遠征からゆっくり始めようと思っています。

また今年も色んなところへ行きたいです♪

 

■2018年にやりたいこと

自分自身のこと。

昨年の2017年は”自制”を心掛けていましたが、

(達成度50~55%位 笑)

今年は少し増やして

●引き続き 自制

●人生初 節約(ぉぃw

●人生初 貯金←

にしようかなと。

私自身、後悔するタイプでもなく、

周りから”浪費家”・”無駄が多い”というイメージを持たれても

あまりしっくりはこないのですけどね。

それに使っているように見えて

お金をかけなくていいと思うところには使っていないのですけどね。

例えば、今レンジとかドライヤーとか体重計とか色々ないです 笑

オーブンは欲しいけど、レンジはいらないし、

自然乾燥はダメだと分かってはいてもドライヤーは嫌いで・・・。

体重計なんてまったく必要ないですし。

ブランド物や目新しいものにも特に興味がないですし。

まぁ、などなどです。

 

ただ”形から入るタイプ”だったり、

”人付き合いにお金は惜しまないタイプ”だったり

”すべてを知らずに評価しないタイプ”なので

無駄が無いことはありえないので

そういうイメージを持たれるのも仕方がないのですが。

ただ、節約や貯金に興味がないこともないので

”やったことのないことに挑戦する”意味で

今年はこの3つを頭に置いて動きたいと思います。

 

ただ、金運神社?巡りのぶらりを関西でやったにも関わらず

貯金してないんかいwwwと

ツッコミが聞こえそうです 笑

 

でも通帳でどんどんお金が溜まっていくのを見て

ウハウハ(n*´ω`*n) って思うのも

ちょっと楽しそうだなって思ってはいたので!

 

ちょっとついでなんですが、毎度買い物の度に増える

楽天ポイントも一緒に溜めていこうかなって。

今は4400ポイント位あって、

3000ポイント位から使いたい衝動がやってくるので 笑

せっかく夜行バス・宿泊でもポイントが付くので貯金ついでに。

期限とかあるのか調べておかないと。

1年間でどの位溜まるか楽しみです!!(n*´ω`*n)

 

今年も1年頑張るぞーーー(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!